恋愛の考え方を変える


言葉の次は「考え方を変える」です。

考え方は、変えると決めた時から変わりはじめます。
そして、少しずつですが、頭で考えたイメージ通りになって行きます。

思考は現実化する―アクション・マニュアル、索引つき は、
「頭の中で考えた事は現実になる」と言う事を解説した
私に大きな影響を与えた本です。

考え方を恋愛体質にする事により、恋愛が楽しく積極的になれると共に
行動の質もより高いものへ変わっていくと思います。

変える考え方の例

変える考え方 備考
ネガティブ

ポジティブ
恋愛はポジティブな考え方でなければ、本当に楽しめません。

ネガティブな考え方の持ち主は、
彼女が誰かに奪われてしまうんじゃと、常に心配していなければなりませんし、
相手のちょっとした態度や仕草で、もしかして嫌われているのかもと思ってしまいます。

少し勘違いするくらいポジティブのほうが、
恋愛に向いています。

脳内革命〈2〉―この実践方法が脳と体を生き生きさせる は、私をネガティブな考え方からポジティブな考え方に変えてくれた本です。

何をすれば

誰になれば
当サイトの根本的な考え方です。

モテようと、積極的に行動を起しても
なかなか彼女が出来ない人は
この考え方が出来ていません。

積極的に行動することはとても大事です。
ただ、「する」ばかり偏っていては、素敵な人に出会っても、振り向いてくれる人は少ないでしょう。

自分を磨く努力もしつつ、行動しましょう。

受身な考え方
(待っていればいつか)

能動な考え方
(俺に振り向かせるんだ)
彼女がいなかった時期は、私もこの考え方に支配されていました。

「○年待ったんだからもういいじゃないかな」そう自分に言い聞かせましょう。

待っていてモテる男は、ほんの一握りです。

女性を、自分に振り向かすんだという前向きな考え方を持ちましょう。

チャンスがあれば俺だって・・

チャンスを自ら作り出す
これも、上の考え方と似ていますが、

チャンスが来るのを待っているだけの人は、
目の前にチャンスが来てもそれがチャンスだと気づかなかったり、
たとえ気づいたとしても、そのチャンスを物に出来ない場合が多いです。

チャンスは自ら作り出し、物にするのです。

失敗は悪、罪、恥

失敗は成功の基
失敗と言うリスクを怖がって、何も行動に起さない人がいますが
リスクを怖がって、何も行動に起こさないことが1番のリスクです。

「失敗」も「成功」と同じくらい誇れるものです。

思い通りにならなくてツイテない

 思い通りにならないのが当たり前
思い通りになってラッキー 思い通りにならなくて、運が悪かったと落ち込んでいる人がいます。

そもそも、世の中、上手く行く事の方がラッキーです。

1,2度の失敗で落ち込む暇があれば、失敗を分析して、次の手を打ちましょう。

思いは相手に伝わる

思っているだけでは相手に伝わらない
よく、思いは伝わると言いますが、
正確に言えば、思いが行動となり態度となるから相手に伝わるのです。

「私は1年間あなたを思っていました。」と告白しても、行動していなければ
相手にとって「思っていないのと同じ事です」

相手のことを思っているのなら、行動に移しましょう。

一発逆転を狙う

コツコツ地道に
恋愛に焦りは禁物です。

早く相手に振り向いて貰いたいと、あまり相手のことを知らないのに、
高価な物をプレゼントしたり、大きなサプライズを企画する事は、
上手く行けば、本当に振り向いてくれるかもしれませんが、その可能性は低いです。

コツコツ地道に、アプローチ(さり気なく褒める、小さなサプライズetc)していき、相手を振り向かせていくのがベストです。

以上が変える考え方の簡単な例です。

今まで、恋愛の妨げになるような考え方を持っていた方は、

早く捨てて、新しい考え方で恋愛に挑みましょう。

考え方が変われば

貴方の行動も変わります!

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • 恋愛におけるファッションの考え方

    最も力を入れるべき部分 ファッション(服装)は、外見を構成する要素の中でも、かなり大きなウェイトを占めています。 しかも…

  • 恋愛の心得

    この章では、実際に行動を起こす前に、どのような考え方やモチベーションで恋愛に挑めばいいかを、私の考えに基づいて、簡単に説…

  • 習慣を変える

    次に「習慣を変える」です。当サイトの「習慣を身に付ける」と同じ内容ですが 復習のつもりで見ていただければと思います。 早…

  • 環境を変える

    とうとう最後の変える「環境を変える」を解説します。「環境を変える」は4つの変えるの中でも最もハードルが高いものです。ただ…

  • 恐怖心克服法(前編)

    まず最初に、恐怖心を克服する考え方を紹介します。発想や考え方を変える事により、恐怖心を上手くコントロールして恐怖心を克服…