清潔感を身に付ける為に意識する9つの事


この章では、清潔感を身に付ける為の、アクションプランを紹介しています。

清潔感はモテる男になる為の最重要項目だと認識しておいてください。

下に記載してある項目を確認して、自己分析してください。
(他人に判断してもらうのもいいと思います。)

もし、身に覚えのある項目があれば、直ぐにでも正しいケアをして、清潔感を身に付けてください。

清潔感は、身に付けて「はいそれで終わり。」ではありません。
それを維持して初めて清潔感のある人になります。

清潔感に影響を及ぼす9つの要素

1.髪・ヘアーケア

【フケが、頭や肩に落ちていないか?】

1.フケ、かゆみを防ぐシャンプーでしっかり洗う。
2.洗ったあとはしっかりすすぐ
3.紫外線に当たり過ぎない

【プリン頭になっていないか?】

1.根元から染め直す
2.黒に染め直す

【寝癖のようなボサボサヘアになっていないか?】

1.髪型に少し関心を持つ
2.トリートメントやスタイリング剤を使う

【ベッタリつぶれたヘアになっていないか?】

1.しっかり乾かして寝る
2.シャンプーをしっかり行う

 

2.肌・スキンケア

【にきび(にきび跡)は無いか?】

1.正しいセルフケアを行う
(男のニキビ治療ねっとを参考)
2.ひどい場合は、皮膚科に行く

【毛穴の黒ずみ、開きは無いか?】

基本的に、にきびのケア方法と同じ
1.蒸しタオルで、毛穴を開かせる
2.気になるところを丹念に洗顔
3.良くすすいだ後、冷水で毛穴を引き締める
4.ローション等で十分に水分補給する
5.毛穴パウダーなどを使用する
6.皮脂腺を刺激する食べ物は食べない(脂っこい食べ物、チョコレート、ナッツ)
7.皮脂を抑えるサプリメントを取る
(ビタミンB2、B6)
注意、ビタミンB12、Eは逆にひどくなる可能性あり

【アブラギッシュでテカッていないか?】

基本的に、にきびのケア方法と同じ
1.洗顔で汚れ、油を取る
2.良くすすぐ
3.ローション等で十分に水分補給をする
4.皮脂腺を刺激する食べ物は食べない(脂っこい食べ物、チョコレート、ナッツ)
5.皮脂を抑えるサプリメントを取る
(ビタミンB2、B6)
注意、ビタミンB12、Eは逆にひどくなる可能性あり

【肌の色は自然か?】

1.肌が黒い人は、焼きすぎない
2.肌が白すぎる人は、少し日光に浴びて焼く(クリームを塗るのを忘れずに)

 

3.体毛ケア

【ヒゲは似合っているか?】

1.顔に似合う様に、カットする(整える)
2.ヒゲが似合わなければ、剃る

【剃った後は、青くなっていないか?】

1.髭剃りで深剃りする
2.エステに言って、脱毛する
3.ヒゲが薄くなる薬を使ってみる
4.自宅でセルフ脱毛してみる
トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4x(グリーン)

【鼻毛ははみ出ていないか?】

1.毎日鏡でチェックする
2.はさみ、もしくは専用カッターで処理

【眉毛は自然に整えられているか?】

1.雑誌などを読んで、自分に似合う形を研究する
2.眉毛を整える道具を使って、自然に形をデザインする

【すね毛、腕毛、胸毛、指毛は毛深すぎないか?】

1.ブリーチで脱色する
2.除毛剤でツルツルにする
3.エステで脱毛する

 

4.口元・デンタルケア

【唇はカサカサしていて荒れていないか?】

1.定期的にリップクリームで保湿する
歯は綺麗に磨かれているか? 1.朝夜、食後はきちんと歯磨きする
2.歯を白く見せる歯磨き粉を使う

【歯並びは綺麗に整っているか?】

1.歯医者で矯正施術を受ける

 

5.爪・ハンドケア

【乾燥などで、荒れて汚くなっていないか?】

1.定期的にハンドクリームで保湿する

【爪を伸ばしすぎていないか?】

1.定期的に爪を切る

【爪の中が黒く汚れていないか?】

1.定期的に爪を切る
2.定期的に爪の中の掃除をする

【手や指毛のケアはしているか?】

1.指毛、手毛を脱毛する
2.指毛、手毛をブリーチなどで脱色する

 

6.耳元、周辺のケア

【耳垢は溜まっていないか?】

1.定期的に耳の中の掃除をする

 

7.服装・身だしなみ

【首元は、伸びてヨレヨレになっていないか?】

1.伸びてヨレヨレになった服は捨てる
もしくは家着のみに使用

【襟元は黄ばんでいないか?】

1.黄ばみを落とす洗剤を使って洗濯する
2.黄ばんでいる服は着ない

【シャツはシワシワになっていないか?】

1.アイロンを掛ける

【同じ服装を何日もしていないか?】

1.服装に少しは気を使う
2.多少の着こなしが出来るだけの服を買う
3.数日前の服装は覚えておく

【ボロボロで汚い靴は履いていないか?】

1.ボロボロになった靴は捨てる
もしくは、どうでもいいときだけに履く
2.汚れた靴は、定期的に磨く

 

8.デオドラント・においケア

【脇の臭いは大丈夫か?】

1.脇の下は良く洗う
2.洗った後は、良く乾かす
3.汗をかかないように気を使う
4.脇のデオドラント剤を使う

【足の臭いは大丈夫か?】

1.足を良く洗う
2.同じ靴を長時間はかない
3.ストレスを溜めない
4.足用のデオドラント剤を使う

【口の臭いは大丈夫か?】

1.朝夜、食後はきちんと歯磨きする
2.人に会う前は、にんにく料理等は控える
3.ストレスを溜めない
4.エチケット商品を使用する

【髪の臭いは大丈夫か?】

1.しっかりシャンプーする
2.洗った後は、しっかり乾かす
3.香りの良いシャンプーを使用する
4.汗をかきすぎない

【香水は付け過ぎていないか?】

1.癖の強すぎる香りは選ばない
2.さわやかな香りのフレグランスを付ける
3.付ける場所や量を見極める

 

9.体形・その他

【太っていて、だらしない体系になっていないか?】

1.意思を強く持つ
2.定期的に有酸素運動をする
3.バランスのよい食事を取る
(間食、太りやすい食事は控える)
4.雑誌やテレビで紹介されているダイエット方法を実行する(信頼の出来るもの)
ビリーズ・ブートキャンプ [DVD]
5.上記の項目を継続させる

【姿勢が悪く、猫背になっていないか?】

1.常に正しい姿勢を意識する
2.整体や接骨院に行って、矯正をしてもらう
3.普段の生活で、姿勢が悪くなる環境を変える

ここで一つだけ、清潔感を磨くときのアドバイスをさせて頂きますが

清潔感を磨く為の行動は、人の見えないところで行うことです。

清潔感を気にする余り、人前で、油取り紙を使って拭いたり、
鏡を見ながら鼻毛を気にしたりする行動は、傍から見たら、清潔感とはかけ離れた行動にうつります。

ですので、清潔感を磨く行動は、人の見ていないところで行い、人前では、さり気なく振舞う。それが私の考える清潔感のある人です。

清潔感は家の門を出るまでに勝負が決まります。
それまでにしっかり準備しておきましょう。
(外出する前に上の表の質問を自問自答して確認する等)

清潔感を身に付ける事は、外見を磨く上で

一番最初にやっておかなければいけない

最も重要な項目です。

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • モテる習慣を身に付ける

    長々と「なる」事の大切さについて語ってきましたが、最後の章でご説明したいことは一つです。あなたがモテる男になる為の一番確…

  • モテる男の10の「持つ」

    私は、モテる男とは、何かを「持っている」男と置き換えることが出来ると考えています。 (ダジャレのように聞こえるかもしれま…

  • 積極性、行動力を身に付ける

    積極性、行動力は、恋愛を優位に進めるために必要不可欠な要素です。積極性のある人は、沢山の経験を積む事が出来ますし、多くの…

  • カッコよさを身に付ける(前編)

    どういう男になればいいか?という章でも述べましたが、カッコよさとは、女性が男に求める要素の中でも、清潔感、優しさと並び、…

  • メール(LINE)のテクニック

    トークの次に、メール(LINE)のテクニックです。今やメール(LINE)は、恋愛、コミュニケーションにおいて無くてはなら…