最低限のマナーを持つ


この章では、マナーという、モテると言うよりは、一人の人間として良識のある人になる為の、アクションプランを紹介しています。

アクションプランといっても、特に難しいことをする訳ではなく今から紹介する下の表の内容を、意識して生活する。

ただそれだけでいいのです。

身に付ける必要がある最低限のマナー

  • 時間を守る
  • 約束を守る
  • 「おはよう」、「ありがとう」、「ごめんなさい」、「お願いします」等の挨拶が自然に出来る
  • 汚い食べ方はしない(食べ物を沢山残す、こぼす、音を立てながら食べる)
  • 店員や他の人に対して、威張った口調や態度
  • たばこを吸う人は、たばこのポイ捨て等はしない

マナーとは、相手を不快にさせない言動

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • モテプランを作る

    ゴール(モテ像)が決まったら、ゴールへ行くまでのプランを作ってください。プランはあなたを向こう岸(モテ像)へ渡らしてくれ…

  • モテる男の10の「持つ」

    私は、モテる男とは、何かを「持っている」男と置き換えることが出来ると考えています。 (ダジャレのように聞こえるかもしれま…

  • モテる習慣を身に付ける

    長々と「なる」事の大切さについて語ってきましたが、最後の章でご説明したいことは一つです。あなたがモテる男になる為の一番確…

  • 男を磨く

    前回の章では、モテる男に「なる」為の基本を説明しました。今回の章は、実際に行動を起こして、男を磨いて行きます。前回の章の…

  • 清潔感を身に付ける為に意識する9つの事

    この章では、清潔感を身に付ける為の、アクションプランを紹介しています。 清潔感はモテる男になる為の最重要項目だと認識して…