カッコよさを身に付ける(前編)


どういう男になればいいか?という章でも述べましたが、
カッコよさとは、女性が男に求める要素の中でも、清潔感、優しさと並び、最も重要な要素の一つです。

男性自身も、カッコいい男に少しは憧れがあるはずです。
カッコよさを身に付ければ、貴方のモテ度も飛躍的に上がります。

最初に、見た目、容姿のカッコよさをご紹介します。
どんなカッコいいがあるかは、下の表をご覧ください。

カッコいい男とは?

いろんなカッコいい 努力で伸ばせる度
顔のつくりがカッコいい 世間一般に言うイケ面
顔つきがカッコいい 内面(生き方や、性格)から滲み出る顔の表情 ★★★★★
シルエット(姿)がカッコいい 体系、服装、髪型、姿勢 ★★★

 

以上が、見た目、容姿による男性のカッコよさです。

これらを身に付ければ、女性にはカッコよく映ります。
それでは、次にこのカッコいいを身に付けるためのアクションプランを紹介します。
下記のアクションプランを参考に、カッコいい男になってください。

カッコいい男になるために

顔のつくりがカッコいい

俗にいう「イケメン」です。

顔のつくりは、生まれもって与えられたものなので、努力で変えることが一番難しい物です。

ただその中でも、眉毛の手入れや、アイプチで、目を二重チックにすることは可能です

眉毛と目は、顔の印象を最も左右する部位です。
どういう形の眉毛や目がモテるのかは、直接女性に聞いたり、雑誌を参考にしてみてください。

ただ、流行を追っかけるよりも、自分の顔の型にあった、バランスのよい形にするのがいいと思います。
鏡を見ながら何度も試行錯誤をして、一番カッコいい顔をつくり上げてください。

最後の手段として、プチ整形をするという選択肢もあります。

顔つきがカッコいい

カッコいい顔を作っているもう一つの要素が顔つきです。
顔のつくりに自身が無い方は、こちらを磨いてください。
顔つきに、遺伝子は関係ありません。
あなたの生き様、性格、考え方そのものです。

カッコいい顔つきとは、凛々しく(きりっと引き締まってる)、勇ましい顔つきです。
そして、なによりカッコいい生き方をしている人です。

顔つきは内面を映し出す鏡です。
内面を磨いてください。そうすれば、顔つきも自然とカッコよくなります。

何か目標に向かって一生懸命になっている時、顔つきはカッコよくなります。
貴方の目指すべき目標を決めてください。

そして、それに向かって前向きに行動を起し、一生懸命頑張ってください。
失敗を恐れず、沢山の事にチャレンジしてください。

そしてもう一つは、自分に厳しくなる事です。
そうすれば、あなたの顔つきもきりっと引き締まってきます。

毎日、自分を鼓舞しながら、一生懸命生きてください。

カッコいい生き方をしましょう。

そしてカッコいい顔つきを身に付けましょう。

シルエット(姿)がカッコいい

後ろ姿や、遠くから見た時にカッコいい人を言います。
シルエットにかかわる要素は、体系(身長、体重)、服装、髪型、姿勢の4つです。

○体系・・体系はシルエットに最も影響を与える要素です。
ただ、身長は遺伝によるものが大きいので、もし背の低い型は、他の要素でカバーしてください。

横に大きい方や、お腹がポッコリ出ている方は、強い意志を持ち、ダイエットを行い、健康的でスリムな身体を目指してください。

○服装、髪型・・シルエットの輪郭は服装と髪型でほぼ決まります。
服装は、細身か太目か?髪型はショートかミディアムか?女性の好みやあなたの好みに合ったスタイルを、ファッション雑誌やテレビ、身近な人を参考に研究してください。

○姿勢・・体系やファッションが良くても、姿勢が悪ければ良いシルエットは生まれません。
猫背の方は、一度整体などで施術を受けてもらい、背骨をまっすぐにしてもらった方が良いでしょう。

後は、常に姿勢を伸ばすように意識して生活してください。
それが自然に出来るようになれば、綺麗なシルエットが生まれるはずです。

 

変えられるところは限られていますが第一印象は見た目、容姿!

出来る限り努力しましょう。

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています