合コン(友達主催)で出会う


現代版集団お見合い

昨今、男子と女子の出会いの定番の場が合コンです。
カップルが誕生することも珍しくなく、仮に付き合うことがなくても人脈が広がる可能性があるのも魅力的なところです。

また、合コンから派生した、町コンやカフェコン、婚活パーティなど多義に渡ります。

今回の合コンはいわゆる元祖合コン(自分もしくは友達主催で4対4前後の人数で行う形式のコンパ)です。

学校や、職場に出会いがなく、異性を紹介してくれる友達もいない。ナンパも気が引ける。

そんな出会いに恵まれない方の救世主的な場が合コンです。

意外にカップル率が低い合コン

元祖合コンは、主に大学生が最も盛んに行うイメージがありますが、意外にカップリング率は高くありません。

某雑誌の統計では、現在の恋人がいる人のアンケートで、出会いのキッカケが「合コン」の割合が一桁台という結果です。
この数字の裏には、合コンの定義が曖昧で出会ったキッカケを、合コンと認識していない人もいるかもしれませんが。

これだけ頻繁に行われているのに、この結果はちょっと少ない気がします。

合コンに向いている人、向いていない人

出会いの定番である合コンは、男子、女子に限らずコミュニケーション能力に難がある方の場合は苦痛となる可能性が高く、お酒は静かに飲みたいというタイプの方もあまり向いていません。

アルコールなどを飲みながら、皆でわいわい楽しく盛り上がる場なので、ノリが悪い方は避けられる傾向にあります。
しかし盛り上がるのが嫌いではないという方なら積極的に合コンに行っても良いかもしれません。

基本的には幹事以外はどのような男子、女子が集まるか分からないので、知らない異性でも問題なく喋りかけることができるくらいのコミュニケーション能力は必要です。

徹底的に空気を読むことが求められる出会い方法であり、場の空気を乱すことがあるなら参加しない方が無難です。

前回の友達の合コンで場を乱したり、普段の態度から、ノリが悪そうと思われたら、友達から合コンでは役に立たないレッテルを貼られて、誘われない可能性があります。

知らないところで合コンが開催され、後から合コンがあったことを他の人から聞かされ、寂しい思いもする事もあります。(笑)

誘われないのも寂しいですが、それは誘ってもらうようにアピールすれば、本当の友達ならたまに誘ってくれると思います。
ただ、そもそも、合コンを開いてくれる友達がいない場合は、お手上げです。

そういう方は、合コンを開けそうな人脈を持つ友達を作るか、自分が主催出来る様に、女友達を沢山作っておくかですが、それが出来れば、そもそも出会いに困らないかもしれませんね。

友達主催の合コンがない場合は、街コンやカフェコンに行きましょう。

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • 街コンで出会う

    最近流行の街コン男子、女子の出会いの定番である合コンに参加したいけど、幹事を引き受けてくれそうな知り合いがいないという方…

  • 出会う

    「理想の女性と出会う」まずは出会わなければ、恋愛も何もありません。ここまで来たら、後はより多くの女性と出会うだけです。そ…

  • 出会う確率を高める準備

    出会いはそこら中に転がっている男子と女子が出会う方法を特別視し過ぎている方は多いのではないでしょうか。実は男子、女子が異…

  • バイト先で出会う

    バイトでの出会いは学生の特権学生の方の出会いの場として、バイトの存在が挙げられます。仕事が同じであるということは、それだ…

  • 結婚情報サービスで出会う

    結婚情報サービスとは 男子、女子で結婚したいという願望がある方は、結婚情報サービスを利用する手もあります。 そもそも結婚…