近年の出会いの傾向


恋愛も格差が広がっている

男子と女子の出会い方は、時代によっても変わってきます。

出会いがある方は、恋愛経験を積み、いろんな人と出会い、またより多くの恋愛経験を積むという好循環に恵まれる一方、出会いがない方は恋愛経験が出来ず、出会っても、経験の無さから恋愛まで発展しないで終わり、そのまま年を重ねるという悪循環に陥っている方もいます。

これにより、年収などの所得差だけでなく、恋愛や結婚にも格差が広がっていると言えるでしょう。

結婚や、恋愛が難しくなっている

近年は、晩婚や恋愛に対する関心が薄れ、1人でいるほうが楽しくて楽と言う価値観を持つ人が増えて行き、結婚する方が少なくなってきただけでなく、恋人がいない男子、女子も増えている傾向があります。

また、草食系という言葉が当たり前のように使われている通り、男子は積極性がない傾向にあり、逆に女子は肉食系と言われることもあり、出会いに積極的な傾向があります。

肉食系の女子が増えたことは、男性にとって嬉しいように思いますが、この肉食系の女子が狙う男子は、やはり世間で言う「モテる男子」な為、その恩恵は一部の男子にのみで、ほとんどの男子には無縁と言う構図になっています。

これらの事より、昔に比べて恋愛や結婚が難しい世の中になっているように思います。

ただ、出会いに関しては、昔に比べて多種多様にあり、現代の方が恵まれているとも言えます。

何故、「出会いが恵まれている=恋愛・結婚がしやすい」と言う構図にならないのでしょうか?

それは、冒頭でも申し上げた、恋愛や結婚、1人でいる事の価値観が変わってきた事も上げられますが、出会い方が多様化した事も上げられると思います。

昔は出会いと言ったら、お見合いや、職場、学校での恋愛結婚がほとんどでしたが、今はいろんな出会い方があります。
それにより、1度の出会いに対する重みは無くなり、少しでもいいなと思っても、他でもまた沢山出会えると思ってしまい、お互い機を逃してしまう。そんな事が起きているのではないかと思います。

出会いが多様化している世の中でも、お互いが「一期一会」を大切にすれば、もっとカップルが成立すると思います。

「一期一会」を大切にしてください。

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • 出会い系サイトの出会い

    バーチャルな出会い男子、女子に限らず今まで全く接点のなかった人と出会うことが可能なのが出会い系サイトです。携帯電話、イン…

  • 結婚情報サービスで出会う

    結婚情報サービスとは 男子、女子で結婚したいという願望がある方は、結婚情報サービスを利用する手もあります。 そもそも結婚…

  • お見合い(結婚相談所)を使った出会い

    お見合い(結婚相談所)とは男子、女子が知り合う形として有名なのが結婚相談所(=お見合い)です。ただ男子、女子の出会いを斡…

  • ナンパによる出会い

    男子と女子の出会いとして、一部の男子に与えられている方法がナンパです。 一部の男子と言う表現は、現在の統計上の結果であっ…

  • 本物の「出会い」とは?

    「出会いが無い」の本音 「最近出会いが無い」という言葉を使っている人が、皆さんの周りにもいると思います。 「出会い・恋活…