結局「行動に起こせるかどううか」


モテる男ってどんな人?

こんな質問を男女にしたら、「清潔感がある」、「優しい」、「面白い」、「イケメン」、「オシャレ」・・とまあ、想像に難しくない回答が上がってくると思います。

これらはおそらく事実なので、特に異論はないですが、そもそも「モテる」の定義が人それぞれなので、こういうアンケートなどは、定義もしっかり説明した上で行ってほしいです。

そうすると、結果も多少なりとも変わるのではと思っております。

前置きはこれくらいにして、本題に入ります。

モテる男の定義

「なんだかんだ言って、あいつ彼女いるよね」です。

ちょっとあいまいな表現ですが、要するに、「彼女と別れたとしても、あまり間が空かずに次の彼女を作る事が出来る様な男」です。

これを見て「なんだ、世間一般的にモテる男の事じゃん」と思われたかもしれませせん。

そこで、さらに補足すると、

「男を磨き、自分から積極的に行動を起こせる男」です。

一番勘違いして欲しくないのは、「イケメン」「爽やか」「スポーツ万能」「勉強できる」「学園のアイドル」的な人です。

これはもちろん「モテる男」の理想像かもしれませんが、これらは、私の「モテる男の必須条件」に含まれていません。持っている事に越したことはありませんが。

モテる男の要素の下にある大事なもの

「清潔感」「優しい」「オシャレ」etc

上記の様なアンケートで上位に入ってくる「モテる要素」は、とても大切な要素ですが、あくまで「1要素」でしかありません。

ただ、この要素の下にある最も大事なものを語らずして、やはり「モテる男」は成り立たないと思います。

それは、

ただ「行動できる事」です。

すごい当たり前の事を言っているので、失望しないでください。

「行動できる」と言う事

ここで言う「行動できる」とは、すべての事を含んでいます。

コンパや婚活パーティなど、出会いの場に行く行動力。
LINEやFacebook、mixi、その他の優良な出会い系サイトで積極的にコンタクトを取る行動力。

一番声を大に出して言いたいのは、次のステップへ繋げる為の「ここ一番での行動」です。

ここ一番での行動とは、

「連絡先を聞く」、「彼氏がいるか聞く」、「ご飯に誘う」、「遊び、デートに誘う」、「告白をする」

が当たり前(自然)に出来ると言う事です。

出会いの場に行くだけなら、時間と多少のお金があれば、誰でも行けます。

どんな状況下(例外はありますが)でも、上記の行動が出来る人が、私が考える「モテる男」に一番近い存在だと思います。

当たり前と思うかもしれませんが、この当たり前が当たり前(自然)に出来る人がどれだけいるでしょうか?

おそらく、自分のタイプでない相手、気がない相手には普通に言えても、好きな相手や、気になる相手に対しても同じことが出来るでしょうか?

「清潔感」は意識して気を付ければ、ある程度短時間で身に付けられます。(状況にもよりますが)

「オシャレ」も、周りのオシャレな人やショップの店員にコーディネートしてもらえれば、簡単にそれらしくなります。

「気配り」は、意識を変えれて、日ごろから意識すれば、出来るようになります。

この行動も訓練などで磨く事が出来ますが、やはり時間もかかりますし、簡単ではありません。

恋愛テクニックも大事ですが、それはあくまでこの行動が当たり前に出来る事が前提になると思います。

何故「行動」を一番大事に上げるか?

それは「ライバル」と言う存在

恋愛は、自分と相手の一対一の勝負、駆け引きだけとは限りません。

相手が引きこもりで誰とも接点のない環境ならまだしも、普通に暮らしており、日々いろんな異性と接している事でしょう。

いわゆる「ライバル」の存在です。

仮に自分の知らないところで、もう一人ライバルが存在していて、彼より自分の方が総合的に勝っているとしましょう。

ただ、どちらも貴方の気になる女性目線では「あり」な男性と映っていた場合、もはや、先に適切な行動をしかけた男の勝利となります。

さらには、貴方よりも魅力的な男性が現れ、かっさらって行くかもしれません。

焦って余裕のない言動を見せてはいけませんが、あんまりのんびりもしていられない状況である事も事実です。

さて貴方はいつやるの?

スポンサードリンク




この記事を読んだ方はこの記事も読まれています

  • モテる習慣を身に付ける

    長々と「なる」事の大切さについて語ってきましたが、最後の章でご説明したいことは一つです。あなたがモテる男になる為の一番確…

  • どういう男になればモテるか?

    前回の章では、あなたがどういう女性にモテたいか?と言うことを考えてもらいました。後は、その女性が好きになる(なりやすい)…

  • モテる男の10の「持つ」

    私は、モテる男とは、何かを「持っている」男と置き換えることが出来ると考えています。 (ダジャレのように聞こえるかもしれま…

  • 何をするかではなく、誰になるか?

    「何をするかではなく、誰になるか?」この言葉も、私の愛読書である「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」の本文の…

  • 「外見に悩みがある男の恋愛論」のまとめ

    険しい道のりかもしれません。 最後になりましたが、モテない男性は、「モテ」る男性に比べて、圧倒的に「経験値」と「行動」が…